出荷をお知らせするメールへ添付される印影画像は、さまざまな場面でお役に立ちます。
※ご注文時にPCのアドレスを入力された方専用のサービスです。
 
■印影画像を使って、電子署名を「捺印」方式に
  情報セキュリティの時代、「電子署名」が広く浸透し始めています。
現在、いくつかのソウトウェアでは、この署名に画像データを利用できるものが増えてきており、送付の印影画像をご利用いただくことができます。印影画像を使うことで、実際の書類に印鑑を押すような感覚で、実効力のある「電子捺印」が実現します。
※「電子署名」とは、個人や企業の署名をネットワーク上のPCや第三者機関に登録しておいて、署名書類と照合することによってその書類の作成者や閲覧者の承認が本人のものであるか確認するシステムです。この方法により偽の署名を防ぐことができ、社内や外部との電子化された申請書類や契約書類などにも、法的な効力を持つ署名が可能になりました。
詳細は各ソフトのマニュアルやホームページ等をご覧下さい。また、電子署名についての情報・解説は関連サイトなどをご参照下さい。(当社では問合せに応じておりませんので、ご了承下さい。)
●「電子署名」への印影画像の使用例 (画像はAdobe Acrobatを使用)
[1] 印影画像を電子署名として登録
アプリケーションソフトやグループウェア、第三者機関へ、印影画像を署名データとともに登録。署名の表示を印影画像に指定する。
[2] 証明書の発行・共有
署名の証明書を発行し、関係者と共有する。
[3] 印影画像の使用
印影画像を正式の電子署名として各種デジタル文書に使用する。
※Adobe Acrobatは米国Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)の登録商標です。
 
Copyright(c)2005 MITSUBISHIPENCIL CO., LTD. All rights reserved.